徳島ラーメンの隠れた名店「末広」そのお味は?住所や営業日と定休日について

徳島ラーメンシリーズ第2弾!!今回は、徳島市末広にあるラーメン屋「末広」です。

こちらもかなり古くからずっと営業している、隠れた名店です。

細々と営業されてますが侮るなかれ!

ずっと何十年も同じスタイルを貫けるのは、やはり実力のある証拠。

そんな徳島ラーメンの名店「末広」をご紹介します。その味、雰囲気、住所や定休日についてレポートします。

徳島ラーメン「末広」

住所

徳島県徳島市南末広町1-6

電話

0886-52-9707

定休日

日曜、祝日

営業時間

午前11:00 〜 15:30 (売り切れ次第閉店)

徳島ラーメン「末広」のメニューと価格

中華そば 470円
中華そば大 550円
中華そば肉入り 600円
中華そば肉入り大 700円
ワンタンメン 600円
ワンタンメン大 700円
めし 130円
刻みニンニク プラス50円

や、安い!このご時世に、この安さは惹かれます。県内でもトップクラスなリーズナブルさ!

徳島ラーメン「末広」の総評

えー、今回も偉そうに旦那が点数をつけてみたいと思います。

味3.0
ボリューム3.5スピード3.0
雰囲気3.0
満足度3.5
価格5.0
ハマる度3.0

合計24.0点

味3.0

昔ながらの懐かしい徳島ラーメンです。茶系の代表のような、甘辛い豚骨醤油ベースのラーメンです。

トッピングのニンニクはかなり合いそうなラーメンです。

味は懐かしい徳島ラーメンという事もあって、安定した美味しさ。ふと食べたくなるような味です。

癖もなく『徳島ラーメンとはなんぞや』というものを語りかけてくれる逸品です。

価格5.0

味もさることながら、ずっと守り続けているこの価格が素晴らしいです。

470円から一杯食べられるっていうのは、店主のこだわりと努力を感じさせてくれます。これはマジで感激のレベルです。

今回は中華そば大を頼みましたがそれでも550円。よその普通サイズの値段よりも全然安い上に、ボリュームも丁度いいと思います。

雰囲気3.0

店内の雰囲気ですが、お昼時前後は常に一杯で地元の人が歩いてやってきています。

店内は昭和な雰囲気でテーブル席、カウンター席も狭いながらに確保され良い雰囲気です。

お店のおばちゃんも愛想良くて好感持てました。

その他

スピードも混雑時で5分くらいと、普通に出てくるスピードでストレスはありません。
ボリュームは普通なのですが、価格から考えると破格です。

駐車場が少ない

難点は駐車場が少ない事。

店の前に4台停められますが、お昼時は争奪戦です。車で行かれる方は混雑時をさけるか、近所をグルグル回って隙を狙うしかありません…。

●まとめ●

徳島ラーメンの老舗「末広」

長年変わらないスタイルと、店内の大半を占めるであろう地元の徒歩客が物語っているように、客に愛されるラーメン屋さんです。

値段が安い上に美味しいときてますので、常にお客さんが一杯です。

店内の雰囲気も昭和っぽい雰囲気が残っていて、懐かしい空気感の中で味わう事ができますよ。

徳島ラーメン第1弾はこちら

徳島市津田町にある地元に大人気の『多家良家』のラーメンが美味い!定休日は?値段は?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。