都道府県魅力度ランキングで徳島がワースト2位だと!何が原因なんじゃい?魅力もあるぞ!

な、な、なんと!我が徳島県が『都道府県魅力度ランキング』でワースト2位という結果が発表された。

どこ見とんのじゃい!💢

徳島の何がワースト2位なのだ!

・・・ま、ま、まあ、思い当たる節もあるので…徳島が都道府県魅力度ランキングワースト2位になった原因を探ってみようと思います。

徳島がワースト2位の原因

これは筆者である旦那が感じている要素であり、決して断定できるものではありませんのであしからず。ではいってみよう!

おもてなし順位が下降

これはデータにも出ていました。おもてなしランクが昨年の8位から大きく順位を下げて20位くらいまで下がっていました。

旅行者からの回答が得られなかったのもあるのでしょう。

2016年は来県者が多かったのもあるかもしれません。お遍路があるため、その年によって来県者が変動します。
来県者数ももちろん影響する事でしょう。

電車が無い

これは徳島県民のコンプレックスでしょう。
電車が無いんですよ。

代わりに徳島には「汽車」なるものが走っていますよ!

平日は徳島市内付近でも1両で走り去っていきます(笑)
どんだけ過疎化やねーん!

ほとんどの移動手段は自家用車なので、交通の便が悪いのも徳島の魅力を下げている要因なのでは無いでしょうか。

宿泊施設が少なすぎ

もうここまで来ると負の連鎖!
観光客が元々少ないのに、阿波踊りとか最近では「マチアソビ」というアニメイベントが超有名になっていて、その時だけドッと人が増えるんですね。

しかし!!泊まるところがない。
聞いたところによると、混雑時に徳島市内で宿泊施設が取れるところがないから、何十キロも離れた隣町にやっとホテルを借りれたとか・・・。

そんなんもうウンザリでしょ。

そりゃ徳島にいいイメージなんてつかんわなー。

渋滞がひどい

徳島は川だらけのところです。
至る所に橋が架かっていて、この橋で必ず渋滞がおきます。

特に通勤時間帯の県庁前なんかは最悪で、四国一混むと言われていました。

もう何十年も前から徳島市内に環状線を作るという動きがありましたが、ようやく近年になってそれが形になりつつあり、川内方面から小松島方面、八万方面などは道路や橋が開通されつつあります。

それでもまだまだ渋滞解消には至っていません。

高速道路が1車線

これ、県外客の人はカナリびっくりしています。

高速道路なのに1車線だけて!

途中ところどころに追越車線が用意されているのみ。

しかも対向車線との間には、赤いゴム製のプニャプニャのポールがあるだけです。

・・・はみ出したら即アウトでしょう。

一瞬たりとも気は抜けません。
県外客からしたら恐怖でしかないはずです。

四国観光に来た人達が素通り

徳島へは近畿圏から橋を渡って来ることができます。

そう、明石海峡大橋を渡って神戸から車で約1時間半という最強の立地条件!

にもかかわらず徳島を素通りして、香川や高知や愛媛に行ってしまう方が結構いるようです。

香川はうどん、愛媛は道後温泉、高知は雄大な大自然と坂本龍馬。

・・・徳島は?

えーと、あの、すだちかな😭

県のキャラクターにもなってまっせ!!

って、弱い。訴求力無さすぎ。

やはり知名度を上げる何かが無ければきついですね。

観光地の見せ方が悪い(本当は感動的な見所が多数!)

とにかくショボいのが観光地の見せ方。

でもでも徳島って本当にキレイなんですよ?自然が豊かだし。

もっとテンション上がるような仕掛けをすればいいのに!と思います。

鳴門公園周辺などはまだ観光に力を入れている方ですが、飲食店も少ないし、とにかく予算をかけてないな〜…という感じ。

ひと昔前のまま、何も変わらないんですよね。

作るものがみなショボいんですよね。
ケチなのかなー?(貯金率は確か全国2位だったような)

徳島には魅力的な観光スポットはたくさんあるんです。

徳島の魅力とは?

鳴門の渦潮

世界一の鳴門のうずしお。
鳴門のうずしおも迫力ありますよ。
鳴門海峡の下の遊歩道はお金がかかりますが、雄大な景色は圧巻です。

うずしおの観潮船に乗るのも刺激的ですよ。
渦の近くまで船で行くので迫力満点です。

鳴門:「渦の道」編はこちら

鳴門:「渦潮観潮船」編はこちら

祖谷のかずら橋

因みに、祖谷渓の紅葉はガチヤバです。

毎年11月くらいになるとかずら橋周辺の祖谷渓は紅葉シーズンとなります。
この周辺には大歩危小歩危、剣山、かずら橋と見所も多く一日遊べますよ。

ショップなどもまあまあありますし、祖谷そばが有名なので食事処も充実しています。

また露天風呂などの温泉もあるので、癒しのレジャーには持ってこいでしょう。

肝心の紅葉なんですが、2回ほど私もシーズン真っ只中に行ったのですが、まあそれはそれは凄かったです。
あたり一面見渡す限り紅葉で真っ黄色。というか黄金色。感動します。

大歩危小歩危

日本一の清流吉野川

眉山

眉山「徳島県観光情報サイト」

大塚美術館

大塚美術館ホームページ

ツーリングにもってこい

徳島はバイクや自転車のツーリングが本当に多いですよ!

バイク好きな人って通な人多いじゃないですか。やっぱ知ってるんすよね〜良さを。

鳴門には【スカイライン】というロケーションも最高なコースがあります!

もちろん車で走っても良し。オススメのコースです。

徳島に入って他にもずっと海岸線を走るコースもあれば、ひたすら山を走るコースもありますので、ツーリングにはもってこいです。

大人気の徳島ラーメン

もはや全国区にのし上がった徳島ラーメンは、今や戦国時代の出店ラッシュ。

1990年代後半に始まった徳島ラーメンブームが未だに盛り上がっているわけですから本物でしょう。

大型連休ともなると県外客で長蛇の列が出来ます。

ここで有名店をご紹介しておきましょう。

・いのたに

・東大

・麺王

・岡本中華

・三八

・ふく利

・王王軒(ワンワン軒)

・巽屋

・隠れた名店「多家良家」ラーメン編はこちら

・隠れた名店「末広」ラーメン編はこちら

●まとめ●

魅力度ワースト2位に位置する徳島県。。。

それでも、言わずと知れた魅力的な観光スポットはたくさんあるんです!!

都会では考えられないような大自然もいっぱい。

是非次の休みには徳島を訪れてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。