鳥羽水族館の『アシカショー!』内容メニューと口コミをお伝えします。

鳥羽水族館の『アシカショー』に行ってきました。

ググってみると結構出てくる鳥羽水族館のアシカショー!

期待を胸に見てきました。
鳥羽水族館『アシカショー』の時間、場所、メニュー、口コミをいたします。

アシカショーの時間

10:00〜
11:30〜
13:00〜
15:30〜

場所

Aコーナー パフォーマンススタジアム

会場はドーム型の屋根付きです。

なので日差しは避ける事ができるため、夏場は日陰になって涼めそうです。

ドーム型の屋根付きと言っても屋外になりますので、冬場は寒さ対策が必要です。

アシカショーのメニュー

わたしたちが行ったのは元旦だったので、冬場のメニューだったのかも知れません。

そのため前席にいましたが、水がかかるようなパフォーマンスはありませんでした。

この日のメニューは以下の通りです。

あいさつ

まずはお姉さんとアシカのあいさつがあります。
効果音に合わせて見せるアシカの仕草がなんとも言えない可愛さ!

思っていた以上にとってもキュートです。

輪くぐりジャンプ

続きまして、アシカがプールに入ってからの輪くぐりジャンプです。

お姉さんが持っているフラフープみたいな輪っかをアシカがジャンプしてくぐります。
計3回!

お見事っ!!

ダンス

音楽に合わわせてダンスします。
いろんな動きもあり、スピード感もありなので、また違ったアシカの一面が見られました。

バランス

サッカーボール大のボールをお姉さんとキャチボールしたり、自分の顔でボールをバランス良く保っていました。

輪投げ受け取り

アシカがプールに入って、お姉さんが輪投げをし、最後にフリスビーをキャッチ!

結構スピード感もあり一瞬で終わるので目が離せません。

ハイジャンプ

最後は宙吊りのボールめがけてアシカがジャンプ!!

●まとめ●

時間にして15分くらいのちょうど良いショーでした。

夏場はもしかすると前列の人は水をかぶるようなパフォーマンスがあるかもしれませんね!

1歳11ヶ月の息子も食い入るように見ていました。

近くで見るとやはり迫力もあり、アシカの可愛い仕草も見られて大満足でしたよ。

アシカショーが始まる10分くらい前から行ったのですが、前席を取る事が出来ました。
問題はその待ち時間。

真冬に行ってのでまぁー寒い寒い!

鳥羽水族館のショーはどれも屋外で行われますので防寒対策はしっかりとしておく事をオススメします。

マフラー、手袋、カイロ、膝掛けなどの小物類は助かりますし、館内で不要になればカバンにしまうことも出来ますので重宝しますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。