シール大好き2歳児。勿体無いから両面テープでフレークシールもどきを作ってみた。

現在2歳半の息子、1歳の時からシールが大好きです。
とにかくはがして貼る作業が楽しいみたい。
 
最近では考えながら(頭を使って)シールを貼っていくようになりました。
 
100均に行くと、動物シリーズ、海の生き物シリーズ、汽車シリーズなどなど楽しくて可愛いプクッとシールがたくさんあるので、大変お世話になっています。
 
下の写真は息子が遊んだ後のものですが・・・。結構本格的に可愛いですよね♪
 
 
しかも100均のシールって頑丈なんですよね〜。
100均でこれまで幾つのシールを購入したことでしょう。金額になおすのが恐ろしい程(笑)
 
でもね、シールって貼ってしまうともうそれで終わりなんですよね。
 
楽しむ息子を横目に「あー勿体無い・・」と、何度心の中で思ったことでしょう。

そこで、ある日ひらめいた。

ある日ひらめいたんです!!
 
剥がして貼る作業が楽しいのなら、作れば良いんじゃない?!
 
と言っても、自他共に認める不器用&面倒くさがりの私。
 
オシャレなシール作りなんてものは、ハナっから頭にありません。
 
で、何がひらめいたかと言いますと・・

両面テープを活用する!

たまたま家に大量にあった両面テープ
(因み100均にも色んな種類が置いてます)
 
あと用意するのは厚めの紙もしくは画用紙。
(これも100均に色々な色で販売されています)
 
その紙を丸や三角や四角など好きな形に切り抜きます。
これも適当な大きさで。
 
あとはその切り抜いた紙に、マジックやクレヨンなどで絵を描いていきます。
どもと一緒に書いてもオリジナルで可愛い♡
 
動物の絵や、キャラクターの絵。
あとは、「あ」とか「い」とか平仮名を書いたりしてみました。
字も覚えて一石二鳥ではないですか!
 
その紙の裏側に両面テープを貼り付ければ‥
 
 
はい!出来上がり。
今流行りのフレークシール風ですね!
あくまでも風です、風(笑)
 
2歳の子どもにとったら、両面テープをピリっと剥がしていくのがとても楽しいみたいで、
ずーっと剥がしては貼り‥を繰り返して楽しんでくれました。
 
作る手間を思えば、やっぱり買った方がいいんかなぁ?とか思いますが、
なんだかんだ工作みたいで楽しいですよ〜。
 
この猛暑に是非お子さんと楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
でも、もうちょいマシなのを作れんのかいな・・と思い、またまたひらめきました。
 
それがこれ。

好きな絵本とかの絵をカラーコピーして切り抜く!

『え、カラーコピー代の方が高いやん?!』という声が聞こえてきそうですが‥。
 
(事業を営む我が家にはコピー機があるもんでして。コホン。
それで思う存分コピーできるという理由もあるのですが。)
 
でもね、カラーコピーおすすめですよ〜!
だってお気に入りの絵切り抜くだけで、そのままシール(もどき)になるんですもの。
 
たとえば、こんな『はらぺこあおむし』の絵。  
 
 
これをカラーコピーして切り抜くだけでokです。
 
ただし!!ペラペラの紙だと両面テープが剥がしづらいという難点が‥。
 
そこでひと工夫!
さきほどの厚紙や画用紙を使います
コピーして切り抜いた絵をノリで厚紙ペタペタ貼って‥そんでまた切り抜く!笑
 
あとは両面テープを貼ります。
 
手間が一つ増えますが、お気に入りの絵がシールに‥…と思うとなんのその。
 
2歳息子の反応は・・
『うぉぉーーー!!』って感じでくいついてくれて、大成功。
 
一つ一つテープを剥がしてはペタペタ貼っています。
 
てな訳で、お気に入りの絵をカラーコピー!おすすめします。

●まとめ●

2歳児の大好きなシール!
 
ただ貼って終わり‥が勿体ないので、シールもどきを両面テープで制作してみました。
 
子どもと一緒に作ると工作しているみたいで楽しいですよ〜。
 
もちろんシールを買う回数も、ググッと減りました!
多分、経済的です。
是非一度試してみてはいかがでしょうか。
 
やっぱり可愛いフレークシールを購入したい!という方はこちらをどうぞ。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。