出産後、旦那にイライラ?それとも大好き?夫婦の愛情を深めるためにできること。

赤ちゃんの誕生は夫婦にとってとても喜ばしいことです。それと同時に大変なことも多いです。

『産後クライシス』という言葉を聞いたことがありますか??

産後は時間と体力のほとんどを赤ちゃんの為に使うことになりますので、睡眠不足や感情面の変化に伴い、特に新米ママなんかは気持ちが落ち込んだり、うつ気味になることもあります。

そんな生活の中で、夫婦間の関係が緊張することもあるかもしれません。

赤ちゃんのお世話をしながらも、2人といない大切なパートナーの旦那に、イライラすることなく愛情を深めて大好きになっていくにはどうすれば良いのでしょうか。

生活がどう変わるかを理解しておく

ママにできること

ママは産後に自然と赤ちゃんに注意を集中するものです。

お腹の中で十月十日育ててきた赤ちゃん。

ママは赤ちゃんが産まれる前から、もうママなんですよね。

でも旦那さんはどうでしょうか?

もしかすると赤ちゃんばかりに気を取られているママの側で、自分はほったらかしにされている…と寂しく感じているのかもしれません。

私も赤ちゃんが産まれてすぐの頃は、赤ちゃんのお世話だけでいっぱいいっぱいになり、今思い返しても旦那には寂しい思いをさせていたなと感じています。

ですからママは、旦那さんのことも気遣う必要があることを忘れないようにしましょう。

時には旦那さんにイライライライラ(°▽°)することもあるでしょう。

でも辛抱強く辛抱強く、優しく接するなら、旦那さんは自分が必要とされていると感じ、同時に育児に自分も関わっているという実感が持てるはずです!

そして新しく父親になった時、男性というのはとにかく何から手をつけていいのか分からずオロオロするものです。

決して何もしたく無いわけではありません。何をして良いのか分からないのです。

そんな時にちょっとでも助けになろうと思ってアクションを起こしたのに、「やめて」とか「いらない事しないで」などと言ってしまうとやがて関係は冷え切ってしまうでしょう。

なので、パパが赤ちゃんのお世話を積極的にしようとしている時は、是非具体的に少しずつお願いしましょう。

うまく出来ないのを見て批判するのはNG!

新しく入ってきたアルバイトの学生のように、ゆっくりと一つずつやって欲しい事をお願いしていけばどんどん手伝ってくれるパパになってくれます。

(心の中だけにして )、親切に優しくやり方を教えてあげるとパパもやる気を失わずにすみます。

パパにできること

これを読んでいるかもしれないパパの皆さん。

ママが体力のほとんどを赤ちゃんの世話に費やしていることを、よーく理解してあげて下さい。

と言っても、こればかりは自分でいくら考え、思い巡らしても中々答えは出てきません。

なのでオススメしたいのはパパのための育児書です。

世の中数多くある育児書って当然の事ながら、ママに向けて書かれているものばかりですが、最近は素晴らしいパパ用の育児書もたくさんあります。

【詳しくはこちらの記事をどうぞ】

パパ用の育児書おすすめ11選。新米パパへのプレゼントにも。

そういった本をこっそり買って机の上に置いとくだけでも、発見したママは感激するでしょう。

それに知識さえあればパパだって、ママの喜ぶ行動が取りやすくなります。

ママは赤ちゃんを守る責任が増えてストレスを感じていたり、疲れ果ててしまっているかもしれません。

あなたに冷たくしたり、時には噛み付いていくこともあるかもしれませんが…そこは冷静に対応して頂けると助かります。

また、時には日中の仕事に差し支えのない程度で良いので、夜中の赤ちゃんのお世話も手伝ってもらえると有難いです。

休みの日も、自分のしたい事が沢山あるでしょう。

でもママや赤ちゃんと共に、今しかない時間を大切に過ごして貰えると嬉しいです。

夫婦の関係を強めていく

赤ちゃんが産まれて、家族のメンバーが増えました。

しかし夫婦という関係は変わりません。2人は夫婦なのです。

それで、夫婦の関係を強めるよう努力する必要があります。

感謝を伝える

ママは旦那さんがしてくれることに(どんなささいなことでも)感謝しましょう。

オムツを替えてくれましたか?ミルクを作ってくれましたか?もしかするとお皿を洗ってくれたかもしれません。

助かった、ありがたいなぁと感じたこと。

それを言葉にして伝えるなら、旦那さんは嬉しく思い、もっともっと助けたいと思ってくれるはずです。

私もこれは心掛けたいと思い、努力の最中です。

赤ちゃんのお世話で忙しい毎日ですが、旦那さんと語る時間や褒める時間を取りましょう。

問題がある時は、2人で率直に話し合いましょう。

そうすると関係は自然と強まっていくはずです。

☆ここでポイント☆

●赤ちゃんが寝た後など、2人だけの時間も大切にしましょう!

●相手に感謝の気持ちや愛情を言葉で伝えましょう!

●まとめ●

赤ちゃんが産まれると、生活は一変します。

体力や気力のほとんどを赤ちゃんに費やし、いつしか旦那さんにイライラしている自分に気付くことがあるかもしれません。

でも旦那さんも育児は初めての経験です。辛抱強さと優しさを忘れることがないようにしましょう。

夫婦2人の時間も取り分けて大切にしましょう。

旦那さんとよく協力して支え合い、夫婦の関係を深めていけますように♡

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。