妊娠⁈直感した初期の頃。ん?!悪阻(つわり)もないぞ。。。

妊娠、それは直感でした!

そんな予定ではありませんでしでしたが、自分の体の中で何かを感じとりました。

ウソのような本当の話です(・Д・)♡

その後、すぐに検査薬を使ったところハッキリと陽性になりました。

 

妊娠初期症状とは?

妊娠したのだから、これから沢山の症状が出てくるのだろう。

そう思いドキドキしながらネットで「妊娠初期症状」を調べました。

 

●悪阻(つわり)

これは1番分かりやすい症状みたいです。

そうそう!よくドラマである、いきなり ウッ・・・てくるやつ。

いつ悪阻が襲ってくるのだろう、と待ち構えていましたがいっこうに来る気配がありません。

妊娠=悪阻

このイメージが出来上がっていた私は、全く吐き気もなく、ご飯の炊ける匂いさえ食欲をそそるもので…本当に妊娠しているのかと疑う程でした。

この後少しだけ食べ悪阻(=何かを口にしていないと気持ち悪い)を経験しました。

 

【食べ悪阻とは?】

『常に何かを口にしていないと気持ち悪くなる症状』のことです。

妊娠によるホルモンの変化が、消化器症状を引き起こしていると言われています。

食べ悪阻の場合、一種の低血糖状態の反応である場合があります。

それで対策としては

●小まめに食べる

●飴をなめている

●ハーブティーを飲む

などして、自分なりの対策を見つけていくことができます。

●身体のだるさ、眠気

これは普段超絶元気な人ならピンとくる症状でしょう。

あまり体の強さには自信のない私。

今までも毎日それなりにダルいし眠たい。だからイマイチこれもピンときませんでした。

でも妊娠が分かった時のことを思い返すと、体がポカポカして温かかった気がします。

 

特に妊娠初期は、胎盤が出来上がったり、つわりがきたり…心と体の急な変化によって眠気が強くなります。

調べていると、「異常な眠気に襲われた」と述べている人多数。

『眠りづわり』と呼ばれることもあるみたいですよ!

 

●着床出血

これは色も量も個人差がカナリあるようです。

妊娠していても、着床出血がある人もいればない人もいる。

着床出血がある人なら、すぐに妊娠を疑えるのだと思います。

・・・

思い返すと私、着床出血ありました!!

ほんの少し血が出てて、

ん?なんだこりゃ?? まぁいっか(*´-`)

なーんて忘れ去っていました。

知識が無いって怖いですね。

ネットで調べて後で気付き、納得しました!

 

●まとめ●

直感から発覚した妊娠。

でも調べると沢山の初期症状があって、自分に当てはまるものを探すのは楽しかったです。

因みに悪阻にも吐き悪阻、食べ悪阻、、、など色んなタイプの悪阻があるようです。

今はネットで何でも調べられて、心強い時代だなぁ〜と感じた妊娠初期でした(*’▽’*)

 

追記 : 妊娠したかも??!!と思った時は、すぐに検査するのがいいと思います(*´꒳`*)

妊娠初期は一番大事な時期。
調子悪いからと、うっかり薬などを飲んでしまった後で妊娠発覚(o_o)ってなると、後悔しか残りませんものね。

オススメはクリアブルー(*´-`)判定も分かりやすくて良かったです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。