子育て中のパパの存在って何?一歳半の息子が全然懐いてくれない。さっ、さっ寂しいよー!

どうも旦那です。

今しがた、妻と息子が気持ち良さそうに寝ましたので、ここらで少しパパの気持ちを吐露してみたいと思います。

実は一歳半の息子が全然パパに懐いてくれないのです。ママにべったり。クッソー!

普段口に出来ない(事もないが)ような事を言ってやるぜ!

息子よ!
ああ愛おしい息子よ!
頭も、うなじも、お腹も、お尻も可愛い息子よ!

パパはこんなにも君を愛しているというに・・・

どうだろう。

君はパパの顔を見るなり、怒り狂ったように泣きじゃくるではないか!

何でやー💢

そんなにママがいいんかい。じゃあもういいわい。

と言った途端、君は笑顔でママと遊びだすよね。

何なーん💢

何1歳児が大人の心をもてあそんでくれちゃってんのー!

と、大の大人がますます焦る始末。

泥沼

もはやパパの頭の中は息子のご機嫌をとって、息子がママよりもパパを好きになってくれる姿を妄想する毎日。

パパが大好きになった息子を抱え上げ、うぬぼれたママを見下げてやるーー!という野望を胸に、息子に近づきます。

「さあ、パパと一緒においで〜!」

ギャーー!泣

これでもかというくらい暴れる息子。
「あーあー、そんなに暴れたらママにバレるじゃないかー!(ソワソワ)」

案の定ママが鬼のような形相でやって来て、
「モーーォォ!やめて」の一言。

きっついなー!そんなに言わんでもええやん。

と、ふてくされたところで子育て中のパパに何の力も権限もなく、定位置である部屋の隅っこへ。

そして次の作戦へ!

大好きなおもちゃあるよー作戦

ママが家事をしている間、パパは子供と遊ぶようにと命令されます。(チッ。偉そーだぜ)

フッフッフッ!油断したなぁぁ!ママ!

この隙にめっちゃくちゃ楽しい遊びで一気に逆転してやるー!

トーマス!積み木!滑り台!

あらゆる最新兵器(おもちゃ)を駆使して息子を誘惑しまくります。

するとノリノリの息子!

パパ「そうだよ!パパといればこんなにも楽しい事だらけなんだよー!」

夢のようなひと時。息子がパパにすり寄って遊んでくれます。

パパ「ああーなんてやわらかいんだろー!」

おもちゃに夢中の息子の横でスリスリする至福!

これが、これがパパの求めていたものだったんだ。ママはこれを独占していたんだなー!許せ〜ん。絶対に息子を奪い返してやるー!

そんな決意を新たにしたところで、

ママ「ごはんよー。さあこっちおいでー」という掛け声。

と同時に、全てのおもちゃとパパを放り出してママのところに行く息子。

あれー。こんなに遊んだのにまだ

ママ > 数々のおもちゃ+パパ
なのー!

結局、仲良く戯れあいながら楽しく食べるママと息子とは別のテーブルで一人黙々と食べるパパでした。

●まとめ●

いやーママ強いっす。
息子と何か裏取引があるに違いありません。

クッソーー!

息子がパパを求める日は来るのでしょうか。次なる作戦を練ることにします。泣

あっ、ママが起きそうなのでこの辺で(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。