突然なった耳の詰まりと飛行機に乗っているような耳鳴り、自分の声も響く。診察、出された薬は?

ある日、突然耳が詰まった感じになりました。

分かりやすく言うなら、ずっと飛行機に乗っている感じでしょうか。

ブーというような低音の耳鳴り。そして自分の声が響く。

てな訳で、耳鼻科へ…レッツラゴーです。

耳鼻科の診察は?

早速耳鼻科の診察室へ。

あんなこんなで‥と説明した後に、まず先生が見たのは鼻。

慢性鼻炎の私。

先生「いつもこんなんで?」

私「はい、いつもこんなんです。」

耳鼻科の先生からしたら、この鼻詰まりは相当許せなかったんでしょうね。

予定外に、スボボボボーと鼻水を吸いとられることに。

『違うんだー、私は耳が詰まっているんだー!!』

と思いながら、ただ吸いとられるがまま。

とても鼻がスッキリしました!良かった♪

って、いやいや違うー。治して欲しいのは耳なの、耳!!

まぁ先生にも順序ってものがありますわな。

耳をパパッと見てから、聴力検査へ!

ここでビックリ仰天な事実が。

【聴力検査の結果】

コレ、分かりますか?

◯のグラフは右耳を、△のグラフ左耳を指しています。

真ん中の横線は平均値です。

左耳、右耳の低音の聞こえ方にコレほどの差がある結果となりました!

右耳、聞こえ悪っ(汗)

確かに、右耳の検査音の低音部分はとっても聞こえづらかったですね。

平均値から見るとビックリする程悪い訳ではないのですが、それでも元々の聞こえ方からはカナリ下がっているのが一目瞭然です。

そう言われてみれば、耳鳴りも右からするような気が‥‥

先生曰く「耳のなんとかいう(ここの部分を聞き流してしまいました。笑)器官が痛んでいるのかもしれない。血流を流す薬とビタミン剤を出しておくので、4日間飲んでみて下さい。治らないようならまた別を考えます。」とのこと。

ははぁ。仰せの通りに!

そして耳鼻科を後に。ここまでのお会計が1500円くらい。

次は向かうは薬局です。

出されたお薬は?

出された薬はこちら!

血液の流れを改善するお薬、ビタミンB12、胃薬。

あと初めて見たのが『イソソルビド内用液70%

めまいや耳鳴りに効くみたいですが…

30mlも入っている液体を直に飲むタイプなんですね!

この味がねぇ、もうなんて言いますか…。決して不味くは無いんです。いや不味いの部類に入るのか?!みたいな。

凝縮されためっっっちゃ濃〜い液体なんです!!

最初は良いんですけど、途中からキツイ…。なので、少しの冷水と混ぜて一気飲みすることを是非オススメします!笑

因みに薬局でのお会計も1500円くらいでした。

薬の効果は?

4日分出て、現在2日目なんですが、効果ありありです!

治ったと思い、飲むのを止めるとダメですね〜。再び耳が詰まりだします。

やはり処方通り飲んでいると症状は改善されています。

耳が普通に聞こえるってなんて素晴らしいのでしょう!!

とりあえず「薬が終わったらもう一度病院に来てください」と言われているので、それまでは様子を見てみます。

●まとめ●

突然耳が詰まり、何とも言えない不快な症状が続きました。

病院で出された処方薬のおかげで、今はすっかり元通りの聞こえ方に。ホッ。

同じ症状で悩まされている方がもしいれば、一度近くの耳鼻咽喉科に行って検査してもらうことをオススメします!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。