マイントピア別子の砂金堀り体験!一攫千金のチャンスあり?料金や営業時間について。

2018年のGWに、愛媛県にあるマイントピア別子にある砂金堀り体験をしてきました。

砂金堀りって聞いた事はあったけど、体験するのは今回が初めて。
 
一攫千金の夢を抱きつつ行ったマイントピア別子の砂金堀りはどうなったのか?
 
マイントピア別子の料金や営業時間、感想をお伝えします。

マイントピア別子の砂金堀り

 
 
元々銅山だった四国愛媛県新居浜市にある別子銅山では、一般人も砂金堀りを体験できます。
 
しかも掘り当てた金や銀はもちろん、宝石のキレイな原石も持ち帰りOKというなんとも夢のある施設なのです。
 
ファミリーで行くには持ってこいの体験型イベントなのですが、子どもさんが小さすぎると途中でちょっと飽きちゃうかもしれません。

マイントピア別子の砂金堀りの料金

中学生以上      600円(団体割引  550円)
小学生             500円(団体割引  450円)
 
*団体割引は20名以上から
*1回の体験時間は30分

マイントピア別子の砂金堀り営業時間

春休〜11月   9:30〜16:00
12月〜春休   土日祝日のみ営業
(10名以上予約の場合営業)
 
尚、鉱山観光とのセットプランでは大人で200円、小学生で100円の割引があります。

いざ!砂金堀りへ

 
 
早速夫婦二人で砂金堀りへ!(2歳の息子はジージとバーバと一緒に4階にあるあかがねキッズパークへ)
 
砂金堀りの所要時間は30分なんですが、小さな子どもは途中で飽きてしまう子が続出。
 
小学生以上くらいでないとちょっとしんどいかな(笑)
大人の我々にとってはあっという間の30分間でしたけどね。
 
入り口で入場券を見せるとその場で係員さんが砂金の取り方を説明してくれます。
 
 
このような専用の容器を使って砂をかき出していき、水の中でふるいにかけていくと、砂より重たい砂金は下に沈んでギザギザのところに引っかかるという仕組み。
 
これがまあ結構な重労働で、30分もやると腕と腰がパンパンになります。
そういう意味でも30分という時間は丁度いいかも。

お目当ての砂金は?

 
最初「砂金を掘りまくって一攫千金じゃー!!」と張り切って参りましたが、いざ掘って見るとやっぱそう甘くはありません。
 
容器いっぱいに砂を救って、振って振って振りまくった後容器の底には時々、砂金か小さな銀が見つかります。
 
うーんこれは手強いぞ!
 
結局30分で取った砂金は微々たるもの、耳くそみたいな砂金が取れました。
 
銀もちょっとだけ何粒か取れました。
 
実はこの砂金堀の中にはとても小さいのですが狸の刻印の入った金があり、3枚集めると純金のインゴット5gと交換してくれるそうです。
 
純金のインゴット5gは2万円〜相当で、検索で調べたら相場は3万ちょっとくらいでした。
 
一攫千金を狙う方は、タヌキの刻印入りの金を探してみてください。

宝石の石がキレイ

 
他にもタイガーアイ、トルコ石、水晶、カーネリアン、ローズクォーツといった石が混じっていてとてもキレイです。
 
というか、途中から砂金よりもこっちの方が楽しくて目的がすり替わってしまいました(笑)
 
最初から石狙いにしておけば良かった!
 
ということで砂金掘りは一攫千金を狙うより、思い出作りって感じで美しい石を狙うと楽しいですよ。
もちろん砂金や銀も狙ってみてください。

今回の収穫はこんな感じ

 
ジャジャーン。
 
右側が石たち。ブルーのトルコ石がすごくキレイです!
左側が金、銀。スズメの涙にも満たない感じ。
 
一攫千金の夢は散りましたが…楽しかったので大満足です!

●まとめ●

マイントピア別子の砂金。
これまで何度か聞いたことがあって体験してみたかったのですが、今回ようやくその願いが叶いました。
 
まあ最初の動機は不純なもので、金をいっぱい掘り当ててやる!って意気込んでいましたがそう甘くはありません。
 
それでも時々見つかる砂金や銀に加えて美しい石を持って帰れますので、思い出作りにはとても良い経験ができました。
 
また今度行きたいなあ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。