結婚記念日の名称と意味は?一覧表で解説します!結婚記念日にオススメのプレゼントも。

先日結婚記念日を迎えました!5年目に入りましたが、振り返ってみると本当にあっという間。

今年は子どもをじぃじとばぁばに預けて、夫婦2人で食事に出かけました!

結婚5年目ってどういう意味があるんだろう?と気になっていたところ、とある観光地で『しあわせ記念日』というボードを発見しました。

結婚記念日には年数によってそれぞれ名前があり、意味を持っているようです。

とてもステキな言葉が並んでいましたので、ご紹介します!

結婚記念日の名称と意味は?

1年目 紙婚式

真っ白な白紙の未来に、ふたりで夢や希望を描いて。

2年目 綿婚式、藁婚式

新婚でまだ関係のもろい二人

質素倹約を意味。将来のことを考えて贅沢しすぎないように。

3年目 革婚式、皮婚式

倦怠期になりやすい時期。革のように粘り強く、お互いしなやかな気持ちを持って。

4年目 花婚式

3年目を乗り越えて、花が咲き実がなる時。

これまで一緒に過ごしてくれたことに感謝し、これからも一緒に過ごしていくことを誓って。

5年目 木婚式

5年経ち、ようやく夫婦が1本の木のように固く結ばれる。これからが本当の2人の人生の歩み。

2人で素晴らしい人生を歩んでいくことを誓って。

6年目 鉄婚式

鉄のように強い、ふたりの人生の絆を願って。

7年目 銅婚式

7年経ち、家族や財産など暮らしがどっしりと安定する時期。

銅に例えてその安定を喜び、お互いに感謝する。

8年目 ゴム婚式、青銅婚式

ゴムのように弾力のある夫婦の関係を。優しくしなやかな気持ちで。

9年目 陶器婚式

陶器を大切に扱うように、これまでのふたりの関係も大切に育み、ヒビが入らなかった。

これまでのお互いの思いやりや愛に感謝。

10年目 錫婚式、アルミ婚式

錫(すず)のように美しく、そして清らかに柔らかく。

お互いが歩んできた10年の歳月に感謝と愛を込めて。

11年目 鋼鉄婚式

鋼のように固くて強く、しっかりとした愛の力で結ばれるふたり。

これからもこの絆をずっと大切に。

12年目 絹婚式

思いやり、愛情、優しさ。絹のように柔らかくきめ細かい2人の愛情。

何年経ってもこの想いを大切に。

13年目 レース婚式

レースのように、美しく深く織りなしていく愛の形。

これからもこの糸を織りなして素晴らしい愛を育んで。

14年目 象牙婚式

象牙のように長い歳月を重ね、年齢を経てこそ輝いていくお互いの関係。

この輝きをいつまでもずっと。

15年目 水晶婚式

透きとおるような透明の輝き。

これからもお互い水晶のような信頼の心を持って。

16年目 トパーズ婚式

「柔軟性・発見」を表すトパーズ。

夫婦の良さを再発見できることを願って。

17年目 アメジスト婚式

「愛の守護石」であるアメジスト。

真実の愛を守っていけることを願って。

18年目 ガーネット婚式

「忠誠・変わらぬ愛」を表すガーネット。

二人の変わらぬ愛を願って。

19年目 ジルコン婚式

「知恵・名誉・富」を表すジルコン。

二人がいつまでもその輝きを失わぬように。

20年目 磁器婚式

長い歳月と共に価値が増す磁器のような夫婦の関係。

これからもお互いの関係を大切に。

25年目 銀婚式

一区切りのついた結婚生活。

いぶし銀のような、深みのある美しさを。(いぶし銀とは、華やかさはないが実力があることの例え。銀をいぶしたものは、つやは失われますが、味わいのあるグレーになることから。)

30年目 真珠婚式

富と健康を表す海の宝石に例えて。

これからの2人の人生が素晴らしいものでありますように。

35年目 珊瑚婚式

何十年、何百年と、永い年月をかけてじっと成長を続ける珊瑚のように、ふたりの愛も永い年月をかけて成長してきた。

これからもこの愛を育んで。

40年目 ルビー婚式

2人の深い信頼関係はまるでルビーの真紅の色。

育んできた40年の歳月とお互いの絆に深い感謝を込めて。

45年目 サファイヤ婚式

結婚して45年。ここまで夫婦を続けてこられたのは、おたがの誠実さと徳望と固い絆で結ばれていたから。

50年目 金婚式

結婚して50年。金色の輝きを得た素晴らしい記念日。

ふたりと関わる全ての人たちに、愛と感謝を込めて。

55年目 エメラルド婚式

深い緑のエメラルドのように、深みと価値のある夫婦の暮らし。

60年目 ダイヤモンド婚式

長寿と一族の繁栄を意味する最高の結婚記念日。

ふたりと関わる全ての人たちの素晴らしい人生を願って。

結婚記念日に贈るプレゼントのオススメは?

今人気なのが、名前が入ったお酒。

お酒が好きなパートナーにはとてもオススメです。

自分の名前が入ったお酒なんて、特別感もありますし愛を感じますよね。

そして、これまた人気があるのが『絵』

名前や日付、メッセージも入れられるようです。

タッチも柔らかくて素敵!思い出の品として残りますね。

 
特に女性なら誰しもが喜ぶこと間違いなしです!
 
ハーバリウム?なんじゃそりゃ?と思われる男性の皆さん、とにかくここをクリックして確認してみてください。

●まとめ●

いかがだったでしょうか?

それぞれの結婚記念日に深い意味があったんですね〜!

私たちは5年目なので『木婚式』にあたります。深く根をはる、一本の木のように歩んでいけたら…と思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。