イヤイヤ期の別名を考えよう、みたいな記事を見つけたので考えてみた。

息子も2歳2ヶ月になり絶賛イヤイヤ期。

そんな折に、『イヤイヤ期の別名を考えよう』的なものを見つけたので、『別にイヤイヤ期のままで良いじゃん?』と思いながらも考えてみたので一挙ご紹介!

何の役にも立たない記事になるかとは思いますが、共感して貰えればそれだけで本望です(笑)

イヤイヤ期の別名を考えてみた

したいしたい期

まずは普通に発想の転換。

イヤイヤの背後には自分で「したい!」って気持ちが爆発しているんでしょうね。

したいしたい期と思えば、何でも大きな気持ちで受け止めてあげられる気がします。

喜怒哀楽期

人生でこんなにも喜怒哀楽をハッキリ出すのって、ひょっとすると2歳前後の時期なんじゃないかと思います。

『喜怒哀楽』ってイヤイヤ期のためにつくられた言葉なのでは?と思えてきますね。

だってさっきまでキャッキャ喜んでたのに、急に怒ったり泣き出したりするんですもの。

アップデート期

毎日が新しいことの積み重ね。

きっと1日に何度も彼らはアップデートしているのでしょう。

バグ発生期

1日に何度もアップデートしていればそりゃバグりますよ。

誤作動起こしまくりですね!

アドレナリンのかたまり期

興奮してます。

オレ様ジャイアン期

♪オレはジャイアン♪みたいな感じでしょうか。

全てが自分。自分を中心に世界が回っているんだー!!

首ふり扇風機(期)

決して首を縦には振りません。

横振り専用。今日も首振り稼働中。ふぅ〜クールだぜぃ…。

イナバウアー期

得意なことは海老反り。

公園からの帰り道、イナバウアーばりに体を反らして抵抗します。

その反らし方は…もしかしたら将来有望?!

爪とぎ期

いやなことがあると親の顔は爪とぎ機に見えるようです。

気がつけばパパの顔は爪痕だらけ…。

でも気がつけば、爪とぎ期はすぐに終わりました。なので期間限定です。

逆パワハラ期

世間を賑わすこの言葉。

2歳の子どもから受けるパワハラは、どこにも訴えることができませぬ〜。

新型モデル期

なんとなく。

イヤイヤ期に入ってから新型モデルを見ているようだから。

焼き栗期

いつポンっと爆発するか分かりませんよー!少し離れて。

でも出来上がりはとっても美味なのです。

NONO期

英語にしちゃえばかっこいいんじゃない?

超ポジティブ、イケイケ期

とにかくポジティブ!基本イケイケ。

嫌なことがあってもすぐに忘れます。とりあえずやってみよー精神。少し見倣いたいものです。

否否(いないな)期

ちょっと古風に。

「今、否否期でんな〜」とか言っちゃうと少し気持ちが緩みます。

では最後に・・・

最強萌え期

なんだかんだで、2歳前後のイヤイヤ期は超カワイイ期!!

ちょっとした仕草ひとつだけで、ママもパパもじぃじもばぁばも皆が『萌え〜』です。

必死にイヤイヤ言う姿もめちゃくちゃ可愛い!

そりゃ時に腹も立ちますが、イヤイヤ言われても子どもへの愛情は変わりませんね。

たどたどしい喋り方、お尻を振りながら走る姿、美味しそうに食べる姿、その全てが最強です!

【魔の2歳児イヤイヤ最強期】の記事はこちら

【2歳の母親あるある】の記事はこちら

●まとめ●

 

…という訳で、色々イヤイヤ期の別名を考えてみましたが。

結論、イヤイヤ期っていう呼び方でも良いじゃない♪

イヤイヤ期って呼んだところで親の愛情が減る訳でもないし、だって現にイヤイヤ言ってるし(笑)

でも発想の転換で親の心が軽くなるのも、ある意味正解かもしれませんね。

色々考えてたら確かにわたし自身楽しくなってきました。

イヤイヤ期真っ盛りのお子さんを持つ親の皆さん!共に頑張りましょうね(^^)

プレミアムウォーターサーバーの口コミ。メリットデメリット。料金や種類、交換方法、チャイルドロックについて

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。