夫婦でブログ運営のメリットとは?デメリットは無いぞい。いやちょっとあるけど…。

夫婦でブログ運営始めて早19ヶ月!

(まあ最初は奥さんが先に始めてくれてたのだけれども)

よく考えてみれば、夫婦でブログ運営している様子ってあんまり記事にした事なかったなぁ…って思いまして、それなら『夫婦でブログ運営のメリットデメリット』って形でお伝えしてみようと思った訳です。
 
最初はデメリットなんか無いでー!って言いたかったんだけど、やっぱりちょっとデメリットもあるんで、もう包み隠さずお話しますよ!

夫婦で始めた子育てブログ

 
 
ままいろはが産声をあげたのは2016年の10月でした。
 
この当時うちの息子ちゃんは生まれて8ヶ月!
(今思うと、もっと早くブログ始めときゃ良かったぁ)
 
ごく普通の会社員ではありますが、これからお金もかかるだろうし…さてどうしよう、と一抹の不安を抱いているところに出会ったブログ運営。
 
子どもの成長記録にもなるし、マネタイズにもなるという事で調べていくと、ブログ運営って儲かるやん?って言う軽い気持ちで船出しました。
 
結局この甘い考えが後々打ち砕かれて長く苦しい、でもやっぱ楽しいブログ運営の毎日へ突っ走る原動力となりました。
 
当初、旦那の方はアフィリエイトには乗り気だったんですが、「無料ブログを試してみる」とか言って肝心の『ままいろは』には見向きもせず、そっちの方ばかりいじっていました。
 
しかし今は無料ブログに見切りをつけて、ままいろはに参戦しています!
 
と言う事で始めは妻が一人で始めた『ままいろは』のブログ。
 
記事を書くのも、アップするのも慣れない作業で、ただひたすら黙々と記事を書く日々。
 
アナリティクスの見方なんかも全然分からず、アクセスの有無さえよく分かってなかったのが逆に良かったのかもしれませんが、とにかく妻が一人で黙々と記事を書いていました。

ブログに旦那が参戦!

 
そんな時現れたのが救世主である旦那。
 
ままいろはのアクセスがちょっとずつ増えてきたのを見て、美味しいとこどりをしようと参戦することに!
 
って、まぁ奥さんに耳にタコが出来るほど「ままいろは」の方を手伝ってくれと言われた訳ですが。
本人は否定しているので、まあ真相は闇の中です。
 
それはともかく、夫婦二人でブログ運営をするようになってからはやはりパワーアップしていきました。
 
それではこれからメリットを上げていきますね。
 

夫婦でブログ運営のメリットは?

2人で1人前になる!

ブログ界の中には、「1人でブログ運営をしてアクセスをたくさん集めてます」って言う強者がたくさんおられます。
 
しかしながらわたし達夫婦にはそのような知識も時間もありません。
 
という訳で、2人でとりあえず1人前の作業をしようという事でやっております。
 
記事ネタや記事は主に旦那が、編集とリライトは奥さんがやるという感じで厳密に決めてはいませんがやってます。
 
2人で運営してるにもかかわらず、毎日記事をアップできてないんですけどね。
 
でもやはり2人いるっていうのは心強いんですね、やっぱり。
 
片方が忙しくて何も手につかないって時にも(旦那は仕事があるので日中はまず無理です!)妻が合間を縫って記事を書いてくれてたりしますんで、も〜それは有難い有難い!
 
他にもブログ運営って本当に浮き沈み激しんですよね。
 
そんな時二人いると性格も違っていて、一人は落ち込んでてても、もう一人はあっけらかんとして明るかったりしてて救われてます。

視点、観点が違う

 
夫婦でブログ運営していると考え方もそれぞれ違うので、それがブログに生かされています。
 
例えば旦那が記事を書くと、どうしてもウンチクが長くて説明型でつまらなくなりがちなんです。そこにすかさず奥さんの愛の鉄拳制裁編集が入ります。
 
このおかげで(旦那渾身の面白いところがカットされ…)文面が女性にも分かりやすいものへと生まれ変わっています。
 
また旦那が書いた記事を奥さんが読んで、気づいた点を書き加えたりしてくれるのもメリットの一つです。
 
文字数も増えますし、情報が増えると説得力が増したりとメリットがあります。
 
またある物事に対して見方や感じ方が違っていれば、それを記事にすれば2記事出来上がりますからねー!

パパとママの子育てが書けるのでバラエティ豊か

どちらか一方だけでブログをしていたら、パパかママの主観で一方的な記事になりますけど、夫婦二人で運営していたらそれぞれの意見を記事に出来ます。
 
パパであれば子どもとの遊び、パパ嫌期、お出かけなんかの記事。
ママであればもう本当にいくらでもネタはあると思います。
 
それぞれの立場が違うからこその観点や感じ方があり、時には「へぇーそんな事思ってたんや!」と気づかされる事もよくあります。

共通の話題になる

夫婦で運営しているとお互い今日のアクセスはどうだったかや、記事の出来栄えはどうかなど話すネタに尽きません。
 
またブログに関する悩みや心配も共有出来ますので、例えば旦那が仕事で忙しくても奥さんがインターネットで調べ物をしておいてくれたりして超助かります。

夫婦で運営するデメリット

 
デメリットってほとんど感じてないんですけど、まああげるとすれば・・・

好きなように書けない

ままいろはの場合、旦那の書いた記事を編集するのは奥さん。
 
すると・・・あれ?結構渾身のギャグとかネタがカットされてたりします。
 
「えーちょっと、あの話出てこんのやけど」
「あーあれ、面白くないからカット」
 
キィーーー!
 
絶対大爆笑間違い無しやのにー!コンチキショー!!って事はたまにあります。

時に喧嘩の原因に

まあ喧嘩の原因になる事もありますよね。
 
仕事でヘトヘトの旦那が寝る間を惜しんで記事を書いてるのに、妻がスマホで昔懐かしのドラマばっかり観てたり(笑)
 
逆に妻が一生懸命やってる横で、旦那がYouTube観て笑ってたり。
 
そんな小さな不満が蓄積されると、ふとした時にバランスが崩れて「なんでやねーん!」ってなる事はあります。

ヘソクリは出来ません

これはもう分かりますよね!
 
共同で運営していますので、ブログの収入は全てオープンです。
(しかも妻が力づくで服やアクセサリーを買ったりしてます)
 
なので、奥さんに(または旦那さんに)こっそり内緒でお金を貯めてやろう!という人には無理な話です。

●まとめ●

 
夫婦でブログ運営って楽しいもんですよ!
 
記事にできるネタも増えますし、本当に助け合いといいますか、お互い支えられていますしね。
 
それにブログ運営してるせいか、2歳の息子の何気ない出来事にも気づくようになりますし、記事にすると息子の成長日記みたいで、後で読み返すと懐かしいんですよね。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。