腹6分目ダイエット2ヶ月目!アラフォー男がどれくらい痩せたのかお伝えします。

腹6分目ダイエットに出会って早2ヶ月が経とうとしております。

最初はこんなにも長く続けるなど想像もしませんでしたが、おかげさまで2ヶ月目も無事ダイエットに成功しましたのでご報告しますね。

腹6分目ダイエット2ヶ月目

普通に食事してた時の量から約4割ほどカットした食事を続けて早2ヶ月。

今ではこの40%カットの食事量に慣れてしまい、腹八分目ですら食べ過ぎた感覚に陥ってしまいます。

腹6分目ダイエット1ヶ月目の記事はこちら

1ヶ月目は目覚しい効果もあって、マイナス3キロのダイエットに成功しました。

さらに、腹6分目にするとサーチュイン遺伝子を活性化させて長生き出来るという超〜ありがたい特典付き!

サーチュイン遺伝子についての詳細はこちら

腹6分目ダイエット1ヶ月目はまさに華々しいデビューとなりました。

さて問題はここからですよね。
ダイエットは続かなければ意味がありません。

果たして腹6分目ダイエットの2ヶ月目はどうだったのかというと・・・

2ヶ月目はひと月でマイナス1.2キロ、トータルではマイナス4.2キロでした。

うーん1ヶ月目の頃と比べてちょっと物足りないなー。

という事でその理由について考えてみます。

腹6分目ダイエット2ヶ月目の詳細

腹6分目ダイエットの生活が普通になってきた2ヶ月目。

もはや空腹時もそんなに苦では無くなり、こちらの方が普通の感覚になってきました。

空腹時の過ごした方なども分かってきたので、ストレスを感じる事なく続けている事が出来ています。

じゃあ何故1ヶ月目よりも痩せなかったのでしょうか?

考えられるのは、始めたての頃は効果が出やすいという事。

体がまだ満腹まで食べていた頃の感覚を覚えていましたし、それが急に腹6分目になったので体も反応したのでしょう。

また最初に落ちると言われている内臓脂肪は落ちやすいと言いますから、最初の頃は素早い効果が表れていたようです。

ところが2ヶ月目に入って体も腹6分目で慣れてきて、エネルギーを消費するのを抑えるようになったり、今度は落ちにくいとされる皮下脂肪に働きかけるためダイエットのスピードも遅くなっているようです。

しかし決してこれは悪いことではなく、ダイエットは成功していると考えて良いでしょう。

また2ヶ月目は見た目にも変化が表れ始めます。

1ヶ月目は内臓脂肪が落ちていってたんだと思いますが、見た目には痩せていっている感じがあまりしませんでした。

しかし、腹6分目ダイエット2ヶ月目はお腹周りがだいぶスッキリしてきました。

腹6分目ダイエットを始めてからトータルでマイナス4.2キロ痩せましたが、見た目にはまだまだお腹もポッコリ、胸肉もプヨプヨしています。

●まとめ●

腹6分目ダイエット2ヶ月目も無事終了致しました。

本当に最近は満腹になった事がありません。
慣れてしまえば腹6分目が普通になってきます。

ストレスを感じる事もなく、たまに美味しいものを食べても罪悪感もなく、食事も逆に楽しくなりました。

見た目には変化がはっきりとし出す頃ですが、それでもまだまだ負の遺産であるぜい肉が胸やお腹のポッコリに残っています。

それでも鋭い人なら、
「あれっ、痩せた?」
と言ってくれますよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。