旅館二葉(三重県南伊勢町)の料理口コミ!海鮮盛りが凄くて大大大満足!!

旅館二葉の料理は凄かった。
夕食と朝食付きの1泊2食付きで宿泊したんですが、あまりの豪華さに…

「あのー、価格設定間違ってないですか?」

と思わず聞いてしまうほど豪華でした。

旅館二葉のお料理について口コミします。

旅館二葉に宿泊

お正月に伊勢志摩で鳥羽水族館やスペイン村に家族旅行を計画し、伊勢志摩付近で宿泊できて尚且つ料理の美味しい宿を奥さんが目の色を変えて探していたところ、気になる旅館を発見。

それが南伊勢町にある旅館二葉。

【旅館二葉の口コミはこちら】

旅館二葉に行ってきた。三重県南伊勢町にある老舗旅館の口コミ。

値段が安くて、写真の料理が豪華そうなのでレビューを見ていると結構高評価が連発。

という事で、旅館二葉に予約を入れたのでした。

旅館二葉の夕食は?

この写真の料理をひとつづつ解説しますね。(写真にはありませんが、もちろん白ごはんとお吸い物も付いていますよ)

まずはメインとなる夕食はどうだったかというと・・・

ジャーン!

どうですかこの海鮮の量!
わたしたちが予約したのは海の味覚満載プランという、プランの中では真ん中あたりのレベルのコースを予約しました。

まずはこの刺身盛りについて解説しましょう。

刺身盛り

(上の写真の刺身盛りは4人分です。)

伊勢海老(伊勢海老のみ2人で一匹。)
アワビの刺身
鯛の刺身
普通の海老の刺身

これだけでも結構ボリュームあります。
鯛のお刺身なんて中々無くなりませんでしたからね!

もちろん新鮮な鯛はプリプリシコシコのモチモチで甘みが強く濃厚な美味しさ。

アワビもコリコリしてて、最高!

そして楽しみな伊勢海老!
なんだこの食感は!

想像してたよりもコリコリのプリプリで、身に刃で切り込みを入れているためか口の中で海老の甘さが広がって最高に上品でまろやかな味でした。
これが伊勢海老か〜!納得!

でもって、意外と侮れないのが普通の海老の刺身!

デカくて口にいっぱいになるほどの大きさの海老で、こちらはネットリと甘く伊勢海老とはまた違った美味しさ!

これはかなり豪華でしたねー!

鍋物

鍋物は白だしベースで白身魚が入ったシンプルながら美味しいお鍋でした。
しいたけや白菜、葛切り(マロニーのような)、ネギ、かまぼこ、豆腐が入っていて具沢山。

焼き物

これがまた嬉しい限りの焼き物。
火を使う料理が2品もあるとテンション上がります。

で、この焼き物なんですが、貝が3種。

牡蠣、サザエ、ヒオウギ貝(ホタテそっくり)の3種類です。

あらかじめ火を通してあるので、座席でもう一度直火で温めて食べます。
どれも新鮮で旨みたっぷり。

お酒が進んでしまいますよ!

お刺身

えっ、お刺身まだあるの?と思われるかもしれませんが、あるんですね〜これが!

この日はカンパチ。
カンパチは普段結構食べてるから、とてもよく分かったのですが、

「なんじゃこれ!これが本当のカンパチかー!」

っていう、衝撃のうまさ。
普段食ってるカンパチなんて比べものにならない甘みとコリコリ感でビックリしました。

酢の物

酢の物はもずくとナマコ(キンコとも呼んでいた)の切り身の2品。

どちらも新鮮で歯ごたえがありました。

特にナマコの切り身はクセがなく食べやすくて歯ごたえがあって美味しかったですよ!

先付け

先付けのような、箸休めのような一品はこちら。
ソースはウニの風味でこちらも美味しい一品です。

そば

そばは海藻を練り込んだ緑色の食欲をそそる品。

でもそんなに海藻が前に出る感じではなく、普通に美味しいおそばです。

歯ごたえがあって美味しかったです。

茶碗蒸し

茶碗蒸しも美味しい!

天ぷら

料理が出揃ったと思っていたら、なんと天ぷらがやってきました。
レンコンにシシトウ、ナスと海老の4品。

どちらも衣はサクサク、中はジューシーで歯ごたえのある天ぷらです。

子ども向けメニュー

ランチプレートに乗って出されたのが子ども向けのメニュー。

エビフライとご飯、それに刺身。

まだうちの子に生魚は食べさせていないので、魚を炙ってもらいました。これがまた美味しそう!

エビフライもめちゃウマ!

あっという間にペロリと平らげ、大人料理に進出してくる息子(笑)
息子もいつも以上に食が進み、喜んでいました。

最後にデザートのみかんがこれまたとても美味しくて、もうとにかく何から何まで最高の一言!

伊勢志摩で一度は食べて見たかった念願の海鮮が山盛りたっぷり食べられて、どれも新鮮で大満足でした。

夕食は本当に海鮮だけでお腹いっぱいになるという、なんとも幸せな夜でした!

旅館二葉の朝食は?

さてお次は次の日の朝食です。
朝食は大広間で料理が用意されています。

朝食は嬉しい和食!

お正月ということで、おせちバージョンとのこと。

・ご飯
・味噌汁
・漬物
・魚のみりん干し(炙ります)
・煮しめ
・ほうれん草のお浸し
・だし巻き卵
・湯豆腐
・伊勢海老のみそ
・お雑煮

と、どれも嬉しい和食のコースでした。

伊勢海老のみそというのは、前の日の盛り合わせの頭の部分を海老のみそと少しの身で炙ったものでした。
(普段は伊勢海老のあらで、赤出汁にするそうです)

またお雑煮はお正月だったので特別メニュー!

この地域ではなんと、赤出汁にお餅が入っていました。
お雑煮というと四国では白だしで甘いイメージでしたが、赤出汁のお雑煮は香ばしくて引き締まったお味の大人な感じでした。

もちろん美味しかったです。

●まとめ●

旅館二葉のお料理は素晴らしいです。

あの価格であれだけの料理が出てくるとは思ってもいませんでした。

あれ、別の店に普通に食べに行ってたら1人1万円以上はしますよ!
本当に料金設定がありえないくらい安くて美味しい最高の料理でした。

おそらく地元の漁師さんと提携しているのでしょうか。

伊勢志摩の地魚!

新鮮で美味しくていい思い出になりました。

(旅館二葉、じゃらんでお得に泊まれますよ!)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。