エコーの性別判定が間違っている?男の子判定が女の子になるって、よくある事なの?

エコーで性別を見てもらって「男の子、または女の子でした」と言われたのに、

後日違う判定を言われる事って、実はよくある事なんですヽ(・∀・)

 

女の子と言われたので、女の子の服やおもちゃを用意していたのに…

産まれてみたら男の子だったとか!
(うちもこのパターン(^_^;)出産前ギリギリでハッキリ分かりましたけどね。)

 

関連記事はこちら

お腹の赤ちゃんの性別は?男の子?女の子?エコー写真の見分け方

 

性別が途中で変わる訳ではないので、判定が変わった原因はズバリ…

医者の間違い((((;゚Д゚)))))))

という事ですね!

あっ!!でもここで怒り心頭になるべきではありません。

エコー検査での性別判定は結構難しいんです。

産まれてみたら性別違うかったー…なんて声はネット上でも結構聞かれるようです。

ですから医者も「絶対」という言葉は使わないのでしょう。

本当に産まれるまでは、100パーセント正しいなんてありえないですから。

 

エコー検査で性別判定するために見ているのは、生殖器です。

ですから生殖器がはっきりと映り込んでいる場合にのみ、医者は男の子か女の子かを確定することができるわけです。

エコーの性別判定を間違える原因

◉足を閉じている

赤ちゃんが足を閉じていると、生殖器が確認出来ない場合があります。

これよくあることです。

エコー検査は妊婦検診の時にしか行なわないので、どうしてもその時に確認したいと思ってしまいますよね。

でもその時に足を閉じていたりすると…「今回は確認できませんでした」となる訳です(/ _ ; )

足を閉じている感じが、女の子の生殖器の形に見えたりする事もあります。

◉ヘソの緒や手の指を男の子の生殖器と間違える

エコー検査は超音波で行うので、モノクロではっきりと見えない難点があります。

ヘソの緒や指がちょうど写り込んでしまって、男の子の生殖器に見える事がよくあるようです。

男の子の生殖器に見えていたものが実はヘソの緒や指で、後日検査した時に角度が変わっていて男の子ではなかったという場合もあるのです。

◉エコーの画質が悪い

まだまだ最新式のエコーの機械が導入されているところは少ないので、超音波での画質はどうしても悪くなってしまいます。

大学病院のような大きなところで検査したわたしたちも、医者に翻弄されましたからねー( ̄▽ ̄)

産まれるまでは、100パーセント鵜呑みにしないほうが良いでしょう。
◉赤ちゃんがお尻を向けている

赤ちゃんもお腹の中でいろいろ向きを変えていますので、エコー検査の時にたまたま後ろを向いている場合があります。

うちの子はずっと横位になっていたので、なかなか性別検査がスムーズにいきませんでした。

●まとめ●

エコー検査の判定は結構頻繁に覆ります。

医者が自信をもってはっきりと教えてくれるのではない限り、鵜呑みにしたりして周りに広めたり、服などを準備したりするとトラブルの元です(⌒-⌒; )

結果に確信が持てるまでは心に秘めておきましょう♡

産まれたらどちらでもかわいいですからね(^ ^)

エンジェルサウンズ|胎児超音波心音計。胎児の音が聞きたい!いつから使えるか?最安値は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。