腹6分目ダイエット8ヶ月目も惨敗!夏のイベントで食べ過ぎたー。

腹6分目ダイエットを始めて早8ヶ月が経過しましたが、始めて2ヶ月連続のリバウンドとなってしまいました。

腹6分目ダイエット8ヶ月目も失敗!
その結果についてお伝えしようと思います。

腹6分目ダイエットとは

 
その前に軽くおさらいしておこうと思いますが、腹6分目ダイエットとはなんぞや?と言う方にご紹介しましょう。
 
腹6分目ダイエットは、腹8分目ダイエットに失敗した私旦那がたどり着いたダイエット方法です。
 
まあいろんな本なんかも出てるんですが、

要はこれまでの食事の6割に抑える事。

 
そしてそのためにいろんな工夫をする事です。
 
腹8分目では痩せませんでしたが、腹6分目にする事でこれまでの半年で5キロ近く痩せました。
 
確かに腹6分目ダイエットは食べる量がかなり少なくなります。
 
 
腹6分目に抑えるには三度の食事をかなり減らし、その分間食する事で乗り切るようにしています。
 
腹6分目による三度の食事だけでは食事と食事の間が力が入らず持ちませんので、チョコでもなんでも間食しちゃいましょう。
 
また量が少ない分美味しいものを食べましょう。
 
そうやってダイエットによるストレスを減らす事で腹6分目ダイエットは成功します。
 
腹6分目ダイエットによるメリットは沢山あります。
 
腹6分目ダイエットで健康診断の数値が大幅に改善したよ!
 
サーチュイン遺伝子とは?空腹時に活性化する。その働きや活性化させる方法について。
 

腹6分目ダイエット8ヶ月目

 
73.5キロ(前月プラス0.5キロ)
 
またまたやってしまいました。
前回あれだけ豪語して「痩せてやる!」と宣言したにもかかわらず、やはり太ってしまいました。
 
原因は夏のイベントの多さ!
 
キャンプや親族、友人と過ごす時間が増え、基本的にイベントではダイエットはしないと決めている私旦那は調子に乗って食べまくってしまいました。
 
イベントでは満腹に食べた分普段は抑え気味にしていたので、大崩れはしませんでした。
 
まあ結果的に太ってしまいましたが、やはりダイエットを意識しているおかげで大きくリバウンドすることは無かったのが収穫です。
 
これまでであればすぐにあきらめてズルズルと太っていき、下手すれば最初より太くなったなんて事もありましたが、腹6分目ダイエットを意識しているおかげでこの程度で済みました。
 

腹6分目ダイエットで想定の範囲内

 
という事でいつもなら激太りするこの時期に、+0.5キロオーバーで抑えられた事で及第点としたいと思います。
(うーん、自分に甘いね!)
 
ダイエットやっていて思うのが、ほんとメンタル面が何よりも大事で、ストレスとかネガティブな思考って厳禁です。
 
ストレスを抱えながらダイエットしてると必ずどこかで限界を迎えて糸が切れてしまいます。
 
そうすると暴飲暴食にも繋がりかねず、一気にリバウンドしてしまいます。
 
またダイエットがうまく行かない時などにネガティブな思考にハマるとあきらめたり、自分が嫌になってしまいます。
 
なのでメンタル面の維持は本当に重要!
 
例え2ヶ月連続でリバウンドしたとしても私は決して落ち込んでいません(いや、落ち込めよ笑)
 
むしろ想定の範囲内でしたので、充分巻き返せると思っています。
 
実を言うと1ヶ月経過時点では+0.5キロだったのですが、瞬間的には+1.5キロオーバーになった瞬間がありました。
 
これはいかんという事で軌道修正。
 
腹6分目ダイエットではこまめに毎日体重計に乗って自分の体重を確かめ、軌道修正する事が大切です。
 
体重計に乗らずになんとなく続けて行くと案外痩せてなかったり、逆に太り続けているの事に気づかずにズルズル太っていたりします。
 
ですが毎日こまめにチェックしていくと「あー食べ過ぎてるなー。チョット減らそう。」とか軌道修正しやすくなります。

●まとめ●

 
腹6分目ダイエット8ヶ月目は、ややリバウンドと言う結果になってしまいました。
 
しかし夏のイベントの多い時期、友人に会う機会も多くキャンプなんかにも行った割には想定範囲内の結果に落ち着いてホッとしています。
 
この記事を作成している時点ではさらに腹6分目ダイエットで痩せてきているので、次回をお楽しみに!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。