2歳1カ月の子どもが歯磨きや仕上げ磨きを嫌がる。そんな時に役立つ動画はこれだ!

現在2歳1カ月になる息子、歯磨き(仕上げ磨き)を嫌がるようになりました。

自分でする分には良いみたいで嬉しそうに磨いているのですが…全くきれいに磨けていないーーー。

何でも自分でしたがる2歳児の記事はこちら

でも仕上げ磨きをしないと虫歯になっちゃいますよね。

子どもが歯磨きを、仕上げ磨きを嫌がる!そんな時に役立つ動画を見つけましたので是非ご紹介します。

歯磨きを嫌がる子どもに役立つ動画はこれだ!

カバの動画

ご紹介するのは『カバ』が歯磨きをする動画。

動物大好きなお子さんにはカナリおすすめです。

うちの息子は最近動物ブーム。

最近『カバ』と『サイ』の違いが分かるようになって、「カバー!サイー!」とよく言っています。

そんな時に見つけたこの動画。

これを見せた瞬間、自らストンと座り「あーーー」と大きな口を開けてくれるではありませんか(感動)

なんなら、「いーーー」の口まで!

最近はこの動画で、歯磨きが親子共々笑顔で終われています。

この動画をアップしてくれた方、本当にありがとうございます!(切実)

しまじろうの動画

この動画は少し前まで効果てきめんでした!!

みんな大好き『しまじろう』

いつも不思議に思うのですが、子どもってしまじろうの言うことをすごく聴くと思いませんか?!

息子が『【こどもちゃれんじ】』をしているので、しまじろうが大好きなのもあるかもしれません。

息子は1歳の時から子どもちゃれんじプチをしているのですが、毎月届くDVDや教材を通して『しまじろう』に教えられたことがたくさんあります。

ご挨拶をすること、帽子をかぶること、手をつなぐこと…

どれも親がいくら言っても出来なかったのですが、しまじろうを通して全てクリアしていきました。

それもとても簡単に素直に『しまじろう』の言うことを聴くので笑えてしまうほど。

是非しまじろう、試してみてくださいね。


大切なのは褒めること

子どもが歯磨きを嫌がる時に絶対してはいけないのが『叱ること』だと経験を通して感じました。

もう、言うこと聞いて!ちゃんとして!

つい口に出しそうになりますが、そこはグッと我慢。

むしろ出来ていることに目を向けて、褒めてあげることが大切。

「自分でやる!」と言い張って、でも全然きれいに磨けていない時、なんならブラシが逆で外向いてまっせ?って時、その『自分でしたい意欲』を褒めてあげたら良いのだと思います。

私も、息子にたくさんの褒め言葉をかけるように意識して努力中です。

動画を見ながら仕上げ磨きをさせてくれたら、その時にものすごく喜ぶようにしています。

そしたら息子も得意げで嬉しそう。

やっぱり褒めるって大切ですね。

●まとめ●

2歳のイヤイヤ期に入ると、歯磨きを…特に仕上げ磨きを嫌がるお子さんも多いことでしょう。

うちの息子ももれなくその1人。

でもご紹介した動画によってすんなりと克服できました。

是非試してみてくださいね。(効果がなければゴメンナサイ…笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

asapon

四国在住、30歳で第一子を出産した新米ママ。 アトピーを持っていまして、現在脱ステ7年目(ステロイドをやめる治療法)中です☆アトピーはすっかりキレイになりました! 妊娠から出産、育児、アトピーについての情報を主に発信しています。